11月28日に発売されたファミコンソフトは次の4タイトル。

スポンサーリンク

いっき

いっき

  • 発売日:1985年11月28日
  • メディア:ROMカートリッジ
  • メーカー:サン電子
  • 価格:4,900円

江戸時代の百姓一揆をモチーフにした異色のアクションゲーム。忍者をカマで攻撃しながら、広いフィールドに散らばる小判を集めていく。通常の3倍の速さで迫る忍者や、捕まると一定時間動けなくなるタラコ唇の腰元など厄介な敵が出てくる。サンソフト定番のおにぎり投げは本作から登場した。2人同時プレイもでき、当時話題となった。

いっき いっき いっき いっき

 

キャッスルエクセレント

キャッスルエクセレント

  • 発売日:1986年11月28日
  • メディア:ROMカートリッジ
  • メーカー:アスキー
  • 価格:4,900円

パソコンからの移植で、100の部屋からなる城を探索し、仕掛けを解くアクションパズルゲーム。トラップを避け、同色のカギで扉を開く。主人公が弱いので、難易度は高い。ターボファイルでセーブができる。

キャッスルエクセレント キャッスルエクセレント キャッスルエクセレント キャッスルエクセレント

 

きね子

きね子

  • 発売日:1986年11月28日
  • メディア:ディスク
  • メーカー:アイレム
  • 価格:3,300円

MSX2版「キネティック・コネクション」の移植作品。動く絵のピースを組み合わせ、大きな絵を作るのが特徴のジグソーパズルゲーム。じみだが、動く絵の組み合わせが面白く、中毒性がある。全10ステージ。

きね子 きね子 きね子 きね子

 

ザナック

ザナック

  • 発売日:1986年11月28日
  • メディア:ディスク
  • メーカー:ポニーキャニオン
  • 価格:2,900円

プレイ内容で難易度が変化するALCシステムが画期的だった縦スクロール型シューティングゲーム。開発を担当していたのはコンパイル。ファミコンの限界に挑んだ超高速スクロールと、ノリのいいBGM、各ステージの演出が凝っており、名作として知られる。進化する8種類のサブウェポンによる多彩な攻撃と戦略性に富んだ展開が楽しめる。

ザナック ザナック ザナック ザナック

スポンサーリンク