10月19日に発売されたファミコンソフトは次の5タイトル。

スポンサーリンク

北斗の拳3 新世紀創造 凄拳列伝

北斗の拳3 新世紀創造 凄拳列伝

  • 発売日:1989年10月19日
  • メディア:ROMカートリッジ
  • メーカー:東映動画
  • 価格:6,200円

シリーズ第3弾はRPG。原作のジードの襲撃から、カイオウとの決戦までを再現している。ケンシロウが仲間を連れてフィールドを歩き、エンカウントでバトル画面に突入する。キャラのグラフィックやBGMはクオリティが高い。

北斗の拳3 新世紀創造 凄拳列伝 北斗の拳3 新世紀創造 凄拳列伝 北斗の拳3 新世紀創造 凄拳列伝

 

悪魔城すぺしゃる ぼくドラキュラくん

悪魔城すぺしゃる ぼくドラキュラくん

  • 発売日:1990年10月19日
  • メディア:ROMカートリッジ
  • メーカー:コナミ
  • 価格:5,800円

コミカルなタッチのドラキュラシリーズ。溜め撃ちできる妖気弾を武器に、大都市、砂漠、回虫などの多彩なステージで戦うアクションゲーム。コインを集めるとボーナスゲームが遊べ、ドラキュラくんを増やせる。

悪魔城すぺしゃる ぼくドラキュラくん 悪魔城すぺしゃる ぼくドラキュラくん 悪魔城すぺしゃる ぼくドラキュラくん 悪魔城すぺしゃる ぼくドラキュラくん

 

ブラッディ・ウァリアーズ・ジャンゴーの逆襲

ブラッディ・ウァリアーズ・ジャンゴーの逆襲

  • 発売日:1990年10月19日
  • メディア:ROMカートリッジ
  • メーカー:東映動画
  • 価格:6,200円

異色のファンタジーRPG。フィールドを探索し、仲間や部隊を増強しながら、8つの聖石を集めよう。戦闘ではシミュレーションか通常のコマンド式を選べ、自動か手動かも選ぶことができる。個性的なキャラが多く登場する。

ブラッディ・ウァリアーズ・ジャンゴーの逆襲 ブラッディ・ウァリアーズ・ジャンゴーの逆襲 ブラッディ・ウァリアーズ・ジャンゴーの逆襲 ブラッディ・ウァリアーズ・ジャンゴーの逆襲

 

まじゃべんちゃー 麻雀戦記

まじゃべんちゃー 麻雀戦記

  • 発売日:1990年10月19日
  • メディア:ROMカートリッジ
  • メーカー:徳間書店
  • 価格:6,800円

RPG風のフィールドを歩き、敵雀士と戦う麻雀ゲーム。敵に遭遇すると、戦闘シーンから麻雀勝負へとかわり、勝つとダメージを与えるユニークなシステムを採用している。門番のモンスターは女の子に変身している。

まじゃべんちゃー 麻雀戦記 まじゃべんちゃー 麻雀戦記 まじゃべんちゃー 麻雀戦記 まじゃべんちゃー 麻雀戦記

 

パニックスペース

パニックスペース

  • 発売日:1990年10月19日
  • メディア:ディスク(書き換え専用)
  • メーカー:徳間書店
  • 価格:500円

書き換え専用ソフトで、ファミマがディスク第2弾。「MSX・FAN」に掲載された作品で、迷宮内の鏡やブロック、レーザー砲を動かし、常に照射されるレーザーの軌道を誘導し、ゴールに当てて脱出するゲーム。

パニックスペース パニックスペース パニックスペース パニックスペース

スポンサーリンク